読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年一発目

f:id:mhbg2012:20170104053057j:plain
2017年を迎えた。
冬のシーズンは昨年同様、長野県白馬村で過ごす。
残念なことに昨年よりも降雪が少ない。
その雪の少なさを利用して、夏道で冬山を登れるのではないかと黒姫山へ向かった。
普通であれば、傾斜のなだらかな、しらたま平からスノーシューであがることかと思う。
しかし、自分にはアプローチする車もない。どうしたかと言えば、黒姫駅から表登山道をたどった。
f:id:mhbg2012:20170104051718j:plain
目論見通り、夏道が積雪の少なさが故にハッキリ見てとれる。
別に夏道を辿らずとも、途中から直登すればてっぺんまで行ける。がしかし、傾斜が急すぎるうえに履いているのはトレランシューズ...
ツボあしでひたすら膝下まである雪を登る。
天気がよく、景色は映え渡り澄んだ空気につくられる山の静けさは夏のそれとは違う。
ひとりラッセルしながら何やってんだろとも思ったが、これはこれでよかった。
結局四合目あたりで時間も足らないし、足も冷えてきたので登頂は断念した。
必死こいてあがってきた道を走ってかけ下るのが一番楽しかったことは言うまでもない。
f:id:mhbg2012:20170104052613j:plain